「結婚式披露宴の服装マナーまとめ」の記事一覧

40代友人の結婚式二次会に着て行くワンピース特集

40代で友人の結婚式二次会だけに招待された場合のワンピース選びって正直なやみますよね。 ただ、二次会ですからそこまでマナーにうるさくないとは思いますが、披露宴から流れて来る方達がいる中で、あまりカジュアル過ぎるワンピースと黒ストッキングなどのコーディネートはどうかと思います。 本人は気にならないかもしれませんが、周囲が気にする人もいるとおもいますので、ある程度、服装マナーも意識したワンピース選びをおすすめしますね♪

20代女性|親族の結婚式・披露宴に着て行く服装まとめ

親族であれば、黒が無難でありますが、20代という事であればむしろ青系のドレスで宜しいかと思いますよ。独身であれば、尚更、華やかな色がいいと思います。 私が今までに出席した結婚式でも、新郎新婦の姉妹(30代以下)は色のドレスを着ていることが多かったです。 自分が結婚式の準備で式場に出入りしていますと、姉妹の方が色のドレスで華やかにしている姿を見かけますし。

30代初めての結婚式お呼ばれ服装コーディネートまとめ

先日、友人が30代で初めて結婚式披露宴と二次会にお呼ばれされたので服装のコーディネートを頼まれてしまいました!私も自分のドレス選びで大変なのに・・・・ 彼女はまったくパーティー用のアイテムもないですし、ドレスも一着ももっていないということだったので、とりえあず、ネイビードレスでコーディネートしてみてはどうかな~ってアドバイスました。 本人もネイビードレスは好きらしくお呼ばれドレスのお色は決まったのですが、バッグと靴のカラーがなかなか決まらず困っていました。

結婚式お呼ばれの服装でブラックドレスをコーディネート

結婚式にお呼ばれされたときの服装で一番選ばれるのが黒ブラックドレスだそうなんです。定番と言えば定番カラーですが、冠婚葬祭でもブラックフォーマルなので、私は黒を着る場合、地味にならないようなコーディネートを心がけるようにしています。 例えば、黒のワンピースに黒ボレロとか合わせている方もいますが、結婚式ですよね!友人や親族を祝福するのに、黒尽くめでは式場も暗い感じになってしまいます。

20代女性のお昼の結婚式服装について

お昼間の結婚式はマットな素材、光沢のない素材が基本となります。 そのため、パンプスもできるだけキラキラ、つやつやしたものではなく、マットな印象の物がおすすめですね♪

20代後半女性が結婚式でブラウス・ベスト・スカートの組み合わはマナー違反

20代後半女性が結婚式でブラウス・ベスト・スカートの組み合わはマナー違反で相応しくありません。といのうのも、女性の洋装フォーマルはドレスが基本ですし、ブラウス・ベスト・スカートの組み合わせは平服にすらならない普段着です。似合う似合わないでなく、結婚式というお席に相応しいマナーに沿った装いが必要です。 また、女性は単色無地が基本ですので、ストライプもマナー違反です。髪飾りは小振りな飾りピンやコームであればOKですが、カチューシャやバレッタ等はNGです。

結婚式披露宴の服装マナーまとめ

ネットで結婚式の服装マナーを調べるといろいろなことが書かれ過ぎていて何が正解なのかNGなのかわからなくなります。 私も結婚式には頻繁に招待されるので服装マナーはしっかりと勉強してからドレスなどを購入するようにしています。 たまに、披露宴に参加すると服装マナーを守っていない女性が浮いていることがあるのですが、間違ったマナーで結婚式に出席すると自分だけでなく新郎新婦など周囲の方にも迷惑をかけることを覚えておきましょう! 黒ドレスは、確かにマナー違反ではないですが、ご親族の方や、年齢と共に確実に友人ゲストでも着る人が増える色です。

25歳未婚女性の結婚式ゲストワンピースまとめ

25歳未婚女性の結婚式ゲストワンピースの選び方などをまとめてみました♪ ゴールドのパンプスを持っているので、これに合わせるワンピースとバッグを購入したい!とコーディネートを悩んでいる女性もいますよね!! すでに持っているアイテムに合わせて不足しているものを買い足すのはみなさんいろいろと経験があるのではないでしょうか? パンプスは表面がレースで覆われており、ギラギラしておらずベージュ寄りの上品なかんじです。 ただ、ゴールドのパンプスならバッグもゴールドかシャンパンゴールドなどの同じお色と合わせるのがおすすめですね♪

ページの先頭へ